周辺観光

冬の下呂温泉街 花火物語
冬の下呂温泉街 花火物語

冬の下呂温泉 花火物語

温泉街が鮮やかな光に照らされます

【花火物語】
下呂大橋上流
山形屋には花火が楽しめるお部屋もあります

温泉街を色とりどりの光で染める「冬の下呂温泉 花火物語」。澄み渡った冬の空気の中、辺りを真っ白に覆った雪があちらこちらでスクリーンとなって、花火の光を反射させる風景は幻想的です。下呂温泉街から見上げる花火は、風情ある旅のひとコマとなるでしょう。

いつ見ても違った魅力があります

冬の下呂温泉街 花火物語
冬の下呂温泉街 花火物語

下呂大橋のたもとで打ち上げられる花火は、山形屋の客室や玄関前からキレイに見渡せます。花火というと夏のイメージがありますが、花火と雪のコラボレーションはみたことのある人にしかわからない美しさ。
花火物語の人気の秘密は、季節のイベントに添ったコンセプトの花火が見られること。例えば、1月は「迎春」や「成人式」。2月は「節分」や「バレンタイン」。3月は「ホワイトデー」や「旅立ち」。毎回違った演出で、旅のときめきをますます高めてくれます。

花火を見ながら足湯に入る、贅沢な時間

花火物語は、1月5日〜3月30日までの毎週土曜日、20時30分からの10分間。色鮮やかな光が下呂の夜空を彩り、温泉街が照らし出されます。下呂温泉に数ある足湯に浸かりながら、のんびりと眺めることもできますよ。会場では、花火師さんによる最新花火が見られるかもしれません♪

橋の上から眺める花火
橋の上から眺める花火
虹色の輝きを放つ
虹色の輝きを放つ
足湯に入りながらも楽しめる
足湯に入りながらも楽しめる
鮮やかな発色が美しい
鮮やかな発色が美しい

幻想的な花火の後は、温泉でじんわり温まって

TELでのお問い合わせも承ります。0576-25-2601
TELでのお問い合わせも承ります。0576-25-2601

山形屋のイベント

山形屋のお正月恒例行事「餅つき大会&お神酒の振舞い酒コーナー」

餅つき大会
餅つき大会
お神酒の振舞い酒コーナー
お神酒の振舞い酒コーナー

山形屋では、毎年お正月に「餅つき大会」「お神酒の振舞い酒」を開催しています。どちらも、お正月恒例行事として大勢のお客様が楽しみにしてくださっているイベントです。

1月1日、2日と開催する餅つき大会は、これを楽しみに毎年の年末年始を山形屋でお過ごしいただくお客様がいらっしゃるほど人気の行事です。餅つきをする機会が減ってきたので、特に小さなお子様が喜んで餅をついてくれます。 一臼目のお餅は黄な粉とあんこ。二臼目は天然のヨモギを入れた香り良い草もち。自分たちでついた、できたての餅の味は格別です。

1月1日〜3日の間に開催するお神酒の振舞酒コーナーは、下呂市内にある「天領酒造」「高木酒造」のお酒を振舞います。どちらも山間の清らかな水を使ったお酒で、お客様方は「おいしいお酒」と喜んでくださいます。大晦日・お正月は、ぜひ山形屋へお越しください。


「天領酒造」の紹介を見る

おすすめ道草スポット

足湯スポット「鷺の足湯」

鷺の足湯
鷺の足湯
体も心も温まります
体も心も温まります

温泉街での散策に疲れたら、足湯でちょっと一休み。少し休んだらまた出かけるのが、下呂流の散策です。そんな下呂温泉街に数ある足湯の中で、最初につくられたのがこの「鷺の足湯」。

700年ほど前に1羽の白鷺が舞い降り、温泉の涌く場所を村人に知らせたという白鷺伝説に由来して命名されました。木造りの湯船とベンチに雨除けのついたシンプルな足湯ながら、中央駐車場のすぐ隣りという立地の良さで、いつも必ず誰かが利用している人気の足湯です。


【場所】中央駐車場隣り
【入浴】24時間可
【料金】無料
【山形屋からの所要時間】徒歩で約3分

山形屋へご予約・お越しの際に、お気軽にご相談ください!

花火物語の詳細や山形屋のイベント、この他の道草スポットなどに関しては、山形屋へご予約・お越しの際に、お気軽にお声掛けください。観光案内などもご用意しています。

 
 
 
TELでのお問い合わせも承ります。0576-25-2601
TELでのお問い合わせも承ります。0576-25-2601
ページトップ
下呂温泉 山形屋〒509-2207
岐阜県下呂市湯之島260-1 下呂温泉山形屋
Tel:0576-25-2601/Fax:0576-25-2143
ご予約はこちら
宿泊プラン・ご予約
お電話でのお問い合わせ 0576-25-2601

©2014 Gero-spa Yamagataya. All rights reserved.